鍼灸地域支援ネット


【講義セッション】B会場 16:00~16:30

鍼灸師による災害医療活動

-必要な準備と知識-


講師:日比泰広(NPO法人鍼灸地域支援ネット)



ブース出展:アネックス校舎2F(9:00~16:30)


鍼灸地域支援ネット(通称はりネット)は2011年の東日本大震災での鍼灸ボランティアでの反省点を生かし、有事の際に、全体をコーディネートし、より効率よく効果的な活動を行うことを目的に設立された団体です。

また、記憶に新しい熊本地震でも活躍されました。

地震大国日本で、鍼灸師は非常時の際、間違えのない初動対応には何が必要なのか?必要な知識を学ぶキッカケになればと思います。


ブースでは、鍼灸にどんな要望があるのか伺うのもありだと思います。

・活動風景