鍼灸フェスタの楽しみ方 その9 ~仲間を増やそう~

皆様の将来の夢ってなんですか?

鍼灸フェスタでは、ステップアップのキッカケだけでなく、自分の夢を実現する為の仲間との出合の場になればと思っております。

こんなこと言うと怒る方もいらっしゃると思いますが、鍼灸ってアクマで自己表現のためのツールだと思います。

もちろん、鍼灸を施術するのもですが!!

本を書くのも良し!!物作りをするのも良し!!

鍼灸を使って発展途上国への支援やビジネスをしたいと考えるのもよし!!

常識の範疇であれば、何をするのも有りだと思います。

実際、鍼灸師には物作りがしたいとメーカーに勤めている人もいれば、東洋医学を使ったカフェを開いてる人、東洋医学の歴史が好きで古書屋や骨董屋をやっている人と色々な人がいます。

人にはそれぞれ色々な考え方があります。ましてや有名な先生達曰く、日本鍼灸の長所は多様性があることです。是非色々な考え方を参加者の講師だけでなく出会った仲間にぶつけてください。ちょっこっと道が開けるかも知れません。

ちょっとだけ主催者の昔話ですが、小生が卒業後の進路を学校に相談した時、某メーカーに会社勤めしたい!といいましたが相談した人のほとんどに否定されました。わずかに理解していただいた仲間がその道をつないでくれて無事、希望通りの就職を出来ました。
その時、『大変な選択をしてしまったな』というのが正直な感想でした!!

ですが、いざ世間に出てみると、付き合っていく内に考え方が変わったと理解を示してくれる仲間が沢山増えてきました。

今回の鍼灸フェスタもそういった仲間たちがいたからこそ実現できた事と思います。

出展団体の皆様にお願いですが、是非そういう参加者の夢を応援してください。突拍子のない事をいう人もいるかも知れませんがお願いします(笑)