管理人の勝手に書籍紹介『まるごと お灸百科』

『まるごと お灸百科』
最近のお灸ブームを後押しする1冊。お灸って日本が代表する文化だと思うのです。
治療家や学生のみならず、お灸に興味がある一般の方も楽しめる書籍です。


解説:

「お灸」のすべてを1冊に凝縮
本書は、お灸の歴史、もぐさの製造方法、基本の艾?の捻り方、セルフケア法の解説をはじめ、透熱灸、しょうが灸、棒灸、灸頭鍼、ビワの葉灸、焙烙灸、家伝の灸など20以上の灸法実演が掲載されているこれまでにない「お灸本」です。また、もぐさや棒灸ホルダー、台座灸など、お灸に使う道具の紹介や、岡田氏が疾患別の経穴と治療法を書き下ろしていたりと、幅広い情報が詰まっています。治療家や学生のみならず、お灸に興味がある一般の方も楽しめる書籍です。

著者:岡田明三(神宮前鍼療所院長・経絡治療学会会長)

著者関係本